一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
この三連休で甥っ子と姪っ子たちが遊びに来ています。


中でも五歳になったばかりの甥っ子は世の中全てのことに興味津々なお年頃。
少しでも疑問に思ったことは何でも聞いてきます。


そして水を吸い込むようスポンジのように、
知識を吸い上げていくのです。


驚異の記憶力です。
五歳ってすごいな。
でも驚くべきは記憶力だけではないのです。


今日は数をたくさん数えることができると言って、
私の前でたくさん数えてくれました。


たまに私が補助したり、飛ばしたりはしましたが、
300まで数えることができたんですよ。


どうやら、普通の五歳児に比べて脳の発育がいいようなんです。
たまに漢字も読んでしまったり、アルファベットももっと昔から読んでましたし。


そんなこともあったので、
計算機を私のところに持ってきて、
見たことのないボタンを押しながら、
「このボタン、なに?」って聞いてきた時には、


こりゃ、テキトーに答えるわけにはいかんな。


と思ってしまうわけです。
でもそういうときに限って、
「税込み」ボタンとか「√」ボタンを聞いて来るんです。


私なりに誠心誠意を込めて教えたつもりだったんですけど、
わかってくれたかどうか・・・。






と、そういうことがあったとダンナに報告したら、
ダンナも、


「そういや、さっき外でトラクターのボタンを全部説明させられたな」
と言っていました。





稲刈りも終了し、今日はダンナは野焼きをしていました。


1



こちらはよその田んぼです。
見たことはありましたが、
この地域ではあまり流行っていないことをしていたので思わず撮ってしまいました。


2


飼料にでもするのかな。



↓このボタンなに?
b
| 農作業 | 19:16 | comments(2) | - | pookmark |
昨日探していた動画です。
ダンナが別のPCに移動させていました^^;





昨年のちょうど今の時季に家の中から撮った田んぼです。
風が強くてまるで稲が生きているように波打っていました。


↓ブログランキングに参加してます。ポチッと押していただけると幸いです(^▽^)♪
b
| 農作業 | 22:04 | comments(2) | - | pookmark |
先週に引き続き、苗箱を田んぼに並べました。

sanretu

今日は2列追加。
一番手前も白のシートを被せて完成。

運ぶ作業はダンナ。
並べる作業は私。
格段に私の方が楽だったんですけどそれでも疲れました。




そして・・・。

ついにトラクター(新車)が来ましたぁぁああ!!

torakuta

興味のない人ばかりだと思っていたので、
トラクターの話は終了しようと思っていたんですが、
案外反響があったのでご報告させていただきますw

やっと買ったトラクター(スポンサー・義父母)が不良品だったので、
何度も何度も業者が謝りに来たりしてたんですね。

結局、別のメーカーからほぼ同格のトラクターを購入することにしてました。
で、今日、めでたく納車と相成りました。



音楽聴きながら耕せるなんて、優雅〜♪

CDkikeru


きちんとステレオですよw

kokkarakikeru



そして、今までになかった機能がこちら!

pompa

このポンパというレバーで、
ロータリー(土をかき回す爪の部分)を上げ下げすることができます。
以前のは足もとにあって、もっと大きなレバーだったんですよ。

そして、感動的なのがですね〜。
ハンドルを切ったときに勝手にロータリーが上がるんです!

耕しているときに端っこまで辿りついて、
次の列に移動するときハンドルを切りますよね?
そのときまでロータリーが下がった状態だとあまりうれしくないんです。

クセがつけばハンドルを切るとき無意識のうちにロータリーを上げてるんですけど、
たまに忘れると悲惨だったんですよね。



そしてこのスイッチ。黄色いやつ。

ro-tari-

ロータリーが上がったときに自動的に回転を止めるためのスイッチなんだそうです。
トラクターも進化してますね。

単に今までウチにあったのが原始的だっただけかもしれませんが^^;
| 農作業 | 21:25 | comments(2) | - | pookmark |
今日は苗床を田んぼに運びました。

苗床

こんな感じに。

案外これが腿の筋トレになったりしますw
最近全然身体を動かしていなかったのでかなり堪えました^^;


先日姪っ子たちが遊びに来た時に、
種まきを途中まで手伝ってくれていたそうで、
この後の種まき作業は例年の半分くらいの時間で終了しました♪
叔母思いの姪っ子たちだわ^^
| 農作業 | 22:00 | comments(0) | - | pookmark |
昨年、義父母がお金を出して買ったトラクター。
400万円もするすごいやつ。
私の価値より高いです。

で、これを今日初めて使うことになりました。

トラクター

ウキウキしながら田んぼに出かけていくダンナの後ろ姿を見送りました。


1時間後ー。

スキップしながら帰ってきました。
お茶しながら、
「音楽聴きながら田んぼうなるなんてサイコーだよ♪
 しえもどう?」

いや、いいや・・・。

一休みしたらまたスキップして田んぼへ戻っていきました。


2時間後ー。

先ほどまでのダンナとは別人ではないかと疑ってしまうくらいのしょんぼりよう。
耕す部分が上がらなくなってしまったそうで。
これじゃ、戻ってこれません。
で、写真の通り田んぼに放置です。


「買ったばかりなのにぃ〜。ヒーン」
と落ち込むダンナに掛ける言葉もありません。


残り一日中、ずっとため息ついては、
「トラクター・・・」
とつぶやいていました。
| 農作業 | 18:31 | comments(4) | - | pookmark |