<< うた誕生 | Main | 最高のクリスマスプレゼント >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
出産当日は麻酔が効いていたお陰で全く痛くなく、
ちょろいもんだと思っていたのですが・・・。


出産はそう甘くありませんでした。


夜寝ているときに麻酔が徐々に効かなくなり、
とんでもない痛さがやってきました。


なのに体が思うように動かなくて、
寝返りをしたくてもできないというとても辛い一夜を過ごしました。





そして朝。


体を横に向けるだけでも痛いのに、
看護士さんはベビー室まで歩きましょうと言うではありませんか。


ムリムリ!絶対ムリ!!


ヒーヒー言いながらベッドに座り、
ヒーヒー言いながら部屋を出、
何度も何度も休みながら、
きっと亀の方が進むのが早いだろうという速度でベビー室へ向かいました。


数十メートルの距離を、ものすごい時間をかけて。
その間、一緒に看護士さんが辛抱強く付き添ってくれました。


看護士さんが、
「不思議なことに、ベビー室に近づくに連れて、
 みなさん歩くのが早くなるんですよ」


と言っていたので、「うっそだぁ〜!」と思っていたんですが、
赤ちゃんに会いたい気持ちが本当に歩みを早くするんですね。


痛みは最初と同じくらい強いのに、徐々に足が速くなるのがわかりました。


そして、やっとのことでベビー室に到着。


うたとの再会。


初めてうたを抱っこさせてもらえました。
うたはおとなしく寝ていましたけどね。


母子同室になる明日がとても楽しみになりました。





昨日は点滴のみで飲食禁止、
今日の昼からやっと口にできたのですが流動食のみ。


なので、晩御飯は全粥でしたが部屋に誰もいないのをいいことに、
ガツガツ食べてしまいました。





生後1日



JUGEMテーマ:育児
 
| うた日記 | 16:50 | comments(2) | - | pookmark |
| - | 16:50 | - | - | pookmark |
COMMENT
出産ってたいへんですよね〜。
私も昨日のことのように思い出します。

さんざん陣痛で苦しんだ後にやっと産める〜と思ったら、歩いて分娩室まで行こうって言われました、私も。

産後、喜びはひとしおでしたが、私が言ったことばは
牋討犬芯未蝓∋困爐脇颪ったー”でしたw

ほんとうに、うたちゃん産まれてきてくれてありがとうですよね、シエスタさんよくがんばったですね〜と、これを拝見するたびに思う私です。
| 睡蓮 | 2010/08/01 9:20 AM |
睡蓮さん☆

お返事遅くなっちゃってごめんなさい(>_<)
まだまだお世話が大変で、思うようにPCに向かえなくて・・・。

名言ですね!
”案じた通り、産むは難かったー”ですね。

私なんか、帝王切開でしたけど、
普通分娩の人は本当に大変そう。

本当、無事に生まれてきてくれて本当にうたに感謝です。
お世話が大変で、日々の生活でアップアップですが、
この気持ちは変わりません。

きっと、睡蓮さんも、しりぼーちゃんを見るたび、
同じ気持ちなんでしょうね。
| シエスタ | 2010/08/26 4:55 PM |
ADD YOUR COMMENT